カラス対策商品・資源物回収ボックス・資源物回収ネット 株式会社CREFT(クレフト)|東京都足立区

カラス対策やごみの分別・収集における商品のご提供を通じて、環境問題のない社会の実現を創造し挑戦し続けています。

株式会社CREFT(クレフト)

ホーム ≫ カラスの特性 ≫

カラスの特性

カラスの特徴

ハシブトカラス

ハシブトカラスの特徴

  • くちばしが太い 額がこんもりと盛り上がっている
  • 鳴き声は「カア、カア」と澄んでいる
  • 両足をそろえてピョンピョンと跳ねる
  • 威嚇する時「ガア、ガア」と濁る
  • 樹上を中心に活動している
  • 近年都会に出没している
  • ゴミを散らかす被害が増えている
ハシボソガラス

ハシボソガラスの特徴

  • 嘴(くちばし)が細めで真っ直ぐ
  • 鳴き声は「ガア、ガア」と濁っている
  • 片足ずつを交互に出して二足歩行している
  • ハシブトカラスに比べて警戒心が強い模様
  • 地面に降りて活動することが多い
  • 農作物の食害が多く発生している

生態

  • 鳥の中では脳が発達していて学習・記憶能力が非常に高い

    ある研究機関のデータによると、カラスの知能は人間の子供の知能を持っているという研究結果が出ています。

  • 警戒心が強い

    異変に気づきやすく、大きな音を嫌う習性があります。

  • 視覚能力が非常に高い

    視力は人間の約5倍と言われており、又、色彩感覚については人間の色彩感覚の14色以上の色に見えている可能性があるそうです。

  • 聴覚は劣る

    人間に聞こえない音はカラスにも聞こないそうです。

  • 羽に敏感

    羽に敏感で、羽に何かが当たることを嫌う習性があるそうです。

  • 光に苦手意識がある

    反射の光を嫌がります。

  • カラスは早起き

    日が登りきらない早朝から活動を始めます。

  • 繁殖時期

    カラスの繁殖期は、3月から7月頃迄、人への攻撃は、4月~6月頃に多く見られます。

  • 嗅覚は弱い

    カラスは鳥の中でも嗅覚が発達していない鳥類です。臭いにはとても鈍い動物と考えて良さです。

カラスの被害を防ぐためには

ひとりひとりがゴミを減らしていく

カラスは生ごみが大好きです。雑食ですので何でも食べます。ひとりひとりがゴミを減らす工夫が必要ですね。

ゴミを見えないようにする

カラスは視覚が非常に良いので、物理的に防ぐ方法が有効的と考えます。見えないようにする方法として、外から紙で包む方法とか、又は、ゴミBOXで全体を見えないようにするなどで被害を最小限に出来ます。

ゴミを収集する時間をきちんと守る

当たり前ではありますが、きちんと出す日や時間を守る事が大事です。ひとりひとりがルールを守る事でカラスに荒らされる事が防げます。

ゴミ集積所・ゴミを覆うBOXの有効活用

カラスネットですと、どうしてもネットからごみ袋がはみ出したり、またカラスが 嘴でネットをゴミをついばまれてしまいゴミが飛散してしまいます。蓋のついたBOXや、建物内にゴミの集積所を設けるなどの工夫をしましょう。

ご注文・お問い合わせはこちら

株式会社CREFT(クレフト)

【電話番号】 03-6868-3781

【営業時間】 9:00~17:00

【住所】 〒121-0813
東京都足立区竹の塚1-40-15
庄栄ビル5F

会社概要

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社CREFTスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら